TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ipod classic SD化
使用していたipod classicの調子がおかしくなりました。

主な症状は
PCに接続するとフリーズする。
曲が途中で終わる。流れずに飛んでしまう。

調べてみるとどうやら中身のHDDが原因のよう。
ということで、中身をSDに入れ替えてみました。
P_20160227_211152.jpg
(写真を取らなかったので、作業後のものです・・)

以下自分用作業メモ
用意したもの
SDが2枚差せるiflash Dual $40
海外ショッピングです。paypal経由で購入
最新のipodはこれを使用しないと認識しないとの情報が・・・

microSD 64GBX2枚(東芝のTHN-M301R640C4) 1680円
秋葉原のアキバ特区で購入 SDよりmicroSDのほうが安くなっていたので
iflashのサイトには動作確認でていませんでした。 
Amazonで買うときはマーケットプレイスだと偽物も出回っているなんて話もあるようなので、気をつけましょう。

分解用工具 iSesamo【iPhone/iPod/iPad対応修理工具】分解工房オリジナルロゴ版 980円
amazonで購入。翌日にお届けだったので、特に深く考えずに購入。

交換のやり方はこちらのブログを参考にしました。
分解が一番大変です・・・


ネットで調べるとSDのフォーマットをFAT32にしないと認識しないとの情報があったので、
BUFFALOのサイトにあったDisk Formatterというソフトでフォーマットしてから使用しました。
※windows8はDisk Formatter2というソフトが出ているみたいですね。

交換後、PCに接続して、iTunesを立ち上げ、復元をすると無事128GBのipodの完成です。
P_20160227_211145.jpg

交換後の感想
HDDではなくなったので、読み込みが非常に早くなりました。
また重さも非常に軽くなりました。
今のところ、不具合は出ていません。

スポンサーサイト

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

[2016/02/27 21:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 久々に更新・・・p8liteを買いました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://stargoru.blog65.fc2.com/tb.php/28-06a1d5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。